台湾の渡航要件について

2022年1月4日より、台湾に入国する全ての方(入国を伴わないトランジットを含む)は、以下の条件を満たす陰性証明書が必要です。
当院では、当初より最短当日の結果報告にも対応しており、台湾渡航の要件を満たすPCR検査をお受け頂くことができます。
台湾への渡航証明は、既に多くの方の検査・発行実績を有しておりますので、安心して検査にお越しくださいませ。

有効期間 搭乗日含まず2日内に検査したもの
採取方法 唾液、鼻咽頭ぬぐい液
検査方法 分子生物学核酸検査(PCR、RT-PCR、NAA、NAT等)
言語 英語、中国語
指定用紙 なし
記載必須事項 パスポート記載の搭乗者姓名、出生年月日(あるいはパスポート番号)、検体採取日、検査日、疾病の名称、検査方法、判定結果

参考:衛生福利部疾病管制署ホームページ外務省 海外安全ホームページ

メールでのお問い合わせ

お電話によるお問い合わせ

PCR検査のご予約

※本お知らせは、2022年6月29日時点での情報となります。海外渡航に伴う検査要件は日々更新されておりますので、最新情報は航空会社または渡航先大使館等へご確認ください。

最近の記事

  1. There is no registered post.

カテゴリー

  • No categories
Select Month
PAGE TOP