中国渡航要件について(11/14~変更)

この度11月14日に在日中国大使館より、従来の2回検査から搭乗前48時間以内のPCR検査を1回受け、大使館指定フォーマットの陰性証明書を取得し、後に健康コードを申請する流れとなる旨が発表されました。当院では、変更後の「PCR検査(搭乗予定日の48時間前)+大使館指定フォーマットの陰性証明書発行」対応が可能となります。海外渡航に必要な証明の発行は、最短当日の受け渡しに対応しており、多くの方の検査・発行実績を有しておりますので、安心して検査にお越しくださいませ。

【費用】
鼻咽頭ぬぐい液PCR検査     19,800円(税込)
※検査費用に陰性証明書発行代込み(原本・PDF・QR付きいずれも対応可)

【時間】
①検査予約枠09:00~09:45/報告 当日14:00~
②検査予約枠10:00~11:45/報告 当日16:00~
③検査予約枠13:00~14:45/報告 当日18:00~
④検査予約枠15:00~16:00/報告 翌日10:00~

【取扱検査】
・来院検査

【日本から中国への渡航が 2022年11月14日以降~】

適用開始日 日本から中国への渡航が 2022年11月14日以降~
対象者 日本から中国に渡航する外国籍・中国籍を含む全ての乗客(子供・高齢者であっても対象)
※日本以外から出発の場合は、出発地を管轄する中国の在外公館にご確認下さい
検査方法 PCR検査(鼻咽頭ぬぐい液検査)
有効な検査受検期間 出発の48時間前以内に受検した検査
証明書形式 中国駐日本国大使館 及び 総領事館が指定する所定フォーマットを利用すること

その他 「中華人民共和国駐日本国大使館|中国渡航前検査及び健康コード申請の最新措置について」参照

 

メールでのお問い合わせ

お電話によるお問い合わせ

PCR検査のご予約

※本お知らせは、2022年11月16日時点での情報となります。
※海外渡航に伴う検査要件は日々更新されておりますので、最新情報は航空会社または渡航先大使館等へご確認ください。

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

  • カテゴリーなし
アーカイブ
PAGE TOP